• YUKI

楽しんで「新しいチャレンジ」

Jr

レッスン前にスタジオに入るやいなや、踊りの振付の確認をしている姿が...。

「踊りたい」

気持ちが自然と行動に出ちゃう2人。

その姿をわちゃわちゃしている2ndの見学スペースからチラっとみて嬉しくなりました。

********************

【ポアントで踊ろう】

新たな課題をふっかけたYUKIティ。

でも2人の反応は随分と前向きでした。

ノートに「驚いた」とは書かれていたけれど、それでも

「新たなチャレンジ」を思い切りしたい

という意思も書いてくれていました。

書かれていた通り!

レッスンはいつになく、【チャレンジ】の姿勢。

そして今ずっと自分自身の中でそれぞれが課題として掲げている意識も、今まで以上に高く気をつけているなと感じました。

フルワークを終えたあとポアントワークを行いましたが、先週ポアントを履いた時とは違い

何か吹っ切れたかのような

足にポアントが通されていることが当たり前かのような感じもしました。

(先週は、若干ビクビクしてたというか、引き気味だったことは間違いない(笑))

その心構えが軸にも確かに反映されていました。

さて、

リハーサル!

今週は《後半》を踊り込んでみましょう。

後半にはドキドキの振付もあるのですが(笑)

今日も3回プラス1回(一回は体慣らしですね)

3セット行うたびに、動きも大きくなっていき

ドキドキの場面も3セット目に、バッチリ決めてくれた2人です!

やりました!

そうこなくっちゃ。

「できる」

「出来ない」

は自分の心次第。

そう言えるのは

何十回も書きますが、今までの積み重ねがあってこそ言えることです。

思い切り楽しめたらいいね。

社会の動きが、またわからなくなってきましたが...

今の練習

リハーサル

新たなチャレンジ

全てこの一回一回本番と思って、取り組んでいきましょう。

それは必ず自分の糧となる。

間違いないよ!!

前向きに重ねましょう。

今できることを。

YUKI



最新記事

すべて表示