• YUKI

楽しみ!が成長へ

Jrに「学校からの帰宅時間次第で早く来れたら来て欲しいけどどうかな?」

という話を週末にしていました。

レスポンスを待っていたYUKIですが、彼女たちはもう「来る」つもりでいてくれたようで、いつもより早く来てくれて3rdのレッスンに合流し、リハーサルを行う事ができました。

(早めに来てくれた分、早く帰宅して身体を温めさせます。)

学校によっても、二学期末までもしかすると遅い日もあるかもしれませんので、その場合は私が子どもたち個々に合わせます。

あとわずかな時間。

合わせられるだけ、リハーサルを重ねましょう!

早く来てくれてありがとう。

いつも合わせてくれてありがとうね。

**********

レッスンの後、全員バレエシューズで火曜日はリハーサルを行います。

Jr.はポアントではないシューズで、踊りへのチャレンジも高めてもらっています。

3rdの子たちのモチベーションも上がっていて、やっぱりレッスンの時から踊り方や動きに軸が見え始めてきたと今日も感じました。

【アンサンブル】

5人で揃えるところは、随分と1人ひとりの意識も高まり、一回一回【揃った】ところが見えています。

随分と身体にも入ったかなと思いますが、身体だけではなく揃える時はとっても神経もつかい、集中し続けなくてはならないことです。

だからこそ、一回一回緊張感を持って5人が励んでくれていることを感じています。

一人で踊るためには

まずはみんなで揃える技量が必要。

集中も神経も意識も使えるだけ使って高めていくことで、1人で踊るための準備も備わっていくはずです。

リハーサルが重なり始めて、3rdもJr.もレッスンの意識が本当に高まったなと思います。

気持ちだけではなくて、

「何かを意識してる」

ことが一つ一つに伝わってくる事も増えました。

Jrは、(試験も終わった事もあってか)伸び伸びしていて

今日は特に

モチベーションもとっても高かったなと思います。

楽しみ

なんですよね。

きっとみんな。

やっぱり誰かの前で踊れる

という事が嬉しくて楽しみ!

で仕方がないんだと思います。

久しぶりにイキイキしているJr.をみて嬉しくなります。(レッスンが終わっても質問の嵐でしたしね!!!)

3rdも、お姉さんたちと一緒に踊ることが初めてで練習を始めた頃は緊張の方が大きかったと思うけえど、今はそんなことより

「楽しい」

「上手になりたい!踊りたい」

気持ちでいっぱいなのではないでしょうか。

だから伸び伸びした踊りもみえていて

成長が見られているのだと思います。

本番

私もわくわくが止まりません。

思う存分、子どもたちはリハーサルの時間も含め楽しんで欲しいと思います。

それが成長につながっているから!!

「踊ろう」って決めてよかった〜

そう思えます。

子どもたち5人の輪が、後輩さんたちに広がりますように。

YUKI



最新記事

すべて表示

注意の嵐

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!