• YUKI

新・1st

今日から1stは賑やかです。

①レッスン前

ドーキドーキしていたのは【先輩さんたち】の方だったかな

②レッスンスタート

どちらも「良い緊張感」で集中高まる!

③レッスン後半

先輩さんたちの威勢の良さに

後輩さんたち【カタマル】!!(笑)

**********

①レッスン前

着替えを済ませて「準備をしなくちゃ」とスタジオ入りしてくるのは、後輩さんたちばかり(笑)

1番に来ていた先輩さんは、「いつもと違う」雰囲気にモゾモゾ...困惑していた様子でした。

期待に胸膨らませ、やる気に満ち満ちている後輩さんたちは、サクサク!

この後輩さんたちの動きに、背中を押され先輩さんたちもスィッチが入りましたよ♪

② レッスンスタート

まずは並び方も

先輩さんたちが前に

後輩たちが後ろに

という並び方も1stからスタートです。

※バレエ歴で言うと先輩・後輩は逆転したりもするのですが、クラスの中での《先輩・後輩》と分けさせていただきますね。

その並び方も、子どもたちにとっては刺激的だったと思います。

先輩さんになった子達は、今まで「後ろ」に並ぶことが多かったので嬉しい気持ちもあったのではないかなと感じます。

バーもまだ両手でのバーワークのため2列に並べて、前後で分けています。

こう言う些細なことでも、学ぶ上で子どもたちが期待や目標を持ってくれたらな〜♪と思います。

「いつかは前に並びたい」

とか、どんなに些細な期待や希望でもいいんですよ。

その前向きな姿勢が、向上心に繋がってくれるはずですから!

フロアワークでは、順番に練習していく事も増えます。ただし!

音楽はノンストップの中で、自分たちの番を待ち・プレパレーション(準備)をする

と言うことが1stからは新たに加わっていきます。

いつ

どんな時も

集中していないと出番がわからなくなりますよ。

今日は2列だけでしたが、ここから人数を少しずつにして順番にパ(ステップ)の練習を行うことも増えていきますよ!

先輩チームは、ユキセンセイの声だけの指示にも今日はよく反応していました。

人数が増えたからこそ

今まで以上に

よく聞き

よく見て

そして

「やってみるよ」

という合図があったら、どうぞ所狭しと

先輩さん後輩さん関係なく動いて動いて身につけてください!そこに仕切りはなし!

③へ続く

③カタマル後輩さんの後半

ユキセンセイのお手本のあとに、この「やってみるよ」「動いてみて」

の合図に先輩さんとなった子達は、いつも以上に動き回っていました(笑)

開放感に満ち満ちていて、ようやく緊張も解けたように。

このウワァーーーー!っと動き回る先輩さんたちの様子に、後輩さんたち

カタマル(笑)

そりゃそうですね。

それまで後列に並んでいたし、動いていいの?いつ動くの?

という感じでした。

そして、先輩さんたちの動き回る姿にポカン

と固まってしまっている姿は、すごく幼く可愛かった(笑)

けれど!同じレッスンを受ける以上、身につけていくのは「自分自身」。

1stからは、

自分で「楽しい」を掴んでいく事も大切な課題です!

(これは説明するとなが〜くなるので、今日はこの場面から)

「今動いて確認するよ」

と言う時は、音楽がなる前にやってみる時間!

その時はとにかくひかず

尻込みせず

動いて自分で掴む時間の1つです。

・ひかない

・尻込みしない

そして

・人を見ない

バレエの基本姿勢

身体もココロも

自分自身のために

勇気を持って

真っ直ぐに向き合う

最初の一歩。

そして「わからない」時はいつでも、自分から声を出して聞いてくる姿勢をこの人数の中でも

できるようになっていってね。

なかなか!ユキセンセイの予想以上に面白いクラスとなりました。

クラスの緊張を紐解いてくれたのは、

やんちゃな男の子の元気の良さ

でしたけれどね(笑)

次回からの1st

楽しみ♪

ここからそれぞれどんな成長をみせてくれるかな。

元気いっぱい

子どもらしさいっぱいの姿で

バレエの基礎のキの修得からたくさんのことを学んでください。

YUKI




​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!