• YUKI

手放した日

「あたしもバレエがんばりたい」

って前回ユキセンセイに伝えてくれた子がいます。

その子が今日

スカートなしのレオタードを着て

ウエストベルトもして

スタジオ入りしました。

ママにはその時お伝えしたのですが

正直ユキセンセイはその姿に

【泣きそう】でした。

こんな成長を見ることができるなんて。。。

やっぱり幸せものです。

*********

ヒラヒラ〜なスカートが好きで、

くるくるって回るとふわふわってなるスカート付きのレオタードが、彼女のバレエスタイルだった事を

ユキセンセイは知っていました。

だから、まだ言わなかったのです。

ユキセンセイからはね。

もう少し待ってみようって思っていました。

やりたい!気持ちのモチベーションにスカートが必要ならもう少し待ってみようかな....って。

当校もルールはあるんですよ(笑)

子どもたちのお好きなように〜ではないのです(笑)

でも、【時期】はそれぞれでいいと思っています。

ゆっくりでも

子どもたちが自分で手放していけたらって思いながら、押したり引いたり見守ったり、突いたりしています。

その【時期】が

バレエをやりたいから

がんばりたいから

上手になりたいから

その理由で、ポーンと

キモチであっても

ものであっても

手放す事が

出来る

って素敵です。

そしてその時期が来るんですよね。

本当に「やりたいな」の気持ちが大きくなっていくと

子どもたちはポンとそれまで持っていたモノを手放していきます。

レッスンの中でも

【脱!痛み】(というか気持ちかなってユキセンセイは思っています)

をした子がいました。

「ちょっとお腹が痛いんだよな〜」

から、

1、レッスン継続 (誘導)

2、レッスン見学 (誘導)

3、レッスン参加 【自発】

「やっぱりやりたくなった」時に、お腹の痛みとともに気持ちの殻も取っ払った!!

ユキセンセイにはそう感じました。

やっぱりやりたい♪

その気持ちが勝つってすごいこと。

その気持ちを1番大切に育てたい部分です。

育って欲しい部分です。

それがどの子も大きく丸く強く(?)なってきている事を嬉しく思います。

「やりたいためには〜」

どうしたらいいか

どうすべきか

繋げて広げていきましょう。

*********

レッスン前に随分余裕が出てきましたよ♪

そこで自発的に、(先輩が半ば強制的に?笑)子どもたちだけでストレッチをして時間まで過ごしています。

まさか!

の成長の光景。

うれし

うれし♪

その時に

仲良くなってみたいお友達の隣に、ふわーッと並んでみたりしてる子もいます。(笑)距離の縮め方、学べるかな❤︎

(季節の変わり目ですのでどうぞ皆さま身体大事にお過ごしください)

ママandパパさん

マットの除菌サポートありがとうございます。

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!