• YUKI

感じておいで

Jr

リハーサルの前のポアントワーク。

火曜日にレッスンを行ったメンバーは、身体の感覚も気持ちの状態も合致していたなと感じました。

そのままリハーサルへ進むと、もう何か振り切っているかのように

チャレンジ

チャレンジ!!

でも本当に一つ一つ丁寧にも踊っていました。

積み重ねていますねー!

そしてチャレンジすることを楽しんでくれています。

楽しいは楽じゃない。

それをよく知るYUKIティだからこそ、彼女たちのチャレンジを楽しむ姿勢に嬉しさを感じずにはいられません。

ポアントワークを取り入れたことで、【シューズの段階でできないこと】にも改めて目を向けている子もいます。

ポアントだからできないわけではなさそうだ。

と。

いい振り返りと気づき。

またレッスンへの意欲が出てきますね。

**********

なんとなーくだけど、今ひとつ気持ちが切り替えられずにいる子もいました。

もはやこれはYUKIティの感覚に過ぎないことだけど。

一生懸命に頑張ってることはどの子も変わらず、意識も注意も全力注いでいることも変わらない。

でも視線がなかなか上がってこない。

注意を受けると「受け止める」より少し気持ちが落胆するかのような感じがしました。

彼女は、前回のレッスンで私から受けた注意やアドバイスを自分の中で処理しきれていないことが原因でもあるとすぐにわかりました。

リハーサルの練習に移ると、やはりそこで気持ちにガードが(笑)

わかりやすくていい いい!!

こういう気持ちと身体のアンマッチって大事な経験なんですよ。

でもこれも何かのキッカケで抜け出すんですよね。



**********

彼女たちは今とっても大きな成長期を迎えています。

子どもから大人へと変わる

選択もそれぞれにしていく大事でちょっと大変な時期。

だけどこの時期に、好きなことに集中し、力を注ぐ中で、そんな時期の悩みや不安も振り切れたり、突進できるチカラをすでにもう持っている

YUKIティは思っていますよ。

だから

敢えて優しくはしない(笑)

自分の道は自分で感じて決意して

進んでみよ。


大丈夫だから。3人ともに。

先のことなんてみーーんなわからない。

だけど、踏み出すのも

立ち止まるのも

自分の感覚や決意に委ねて大丈夫。

明日、新たな一歩を踏み出す子もいるみたい。(行ってみたい学校の見学かな)

感じておいで。

きっと行ったあと

何か抜け出すから。

きっときっと

貴女なら!!!

そのあとの日曜日

また3人揃うリハーサルを楽しみにしていますよ。

YUKI



最新記事

すべて表示