• YUKI

意地悪なのは

今日は、待っていました!是非このクラスに来て欲しかったプリンセスが参加!!!!

きっときっと

いろんな意味で、刺激は大きく、意識も高まったことと思います。彼女ならきっと。


バンバン流れる土曜日PreⅢ

そのバンバン引っ張る中で、一人ひとりの前に出てきたくなる意欲という名の勇気も育成中です。

今日もいくつかまた新たに、ユキ意地悪作戦(意地悪ではないのですけどね)を盛り込みました。


「これをします!!」

といつものことにプラス

「誰からやりますか」

とポンポンポンポン!!!!!!

一人ひとりユキセンセイがチェックすることを入れましたね。


「誰から?」

と挙手制。


すぐさま「はい!!」

と手を上げた子は、とてもカッコ良かったです。そして、その勇気だけではなくてしっかりとユキセンセイの前に立った瞬間、目に力が宿っていました。


次々に「はい!」「はい!!」と手が上がる中に、いつもは後ろに一歩引いていた子がいたことに嬉しさ掻き立てられてしまいました。(そんな言葉はあるのか?)


ここで、その流れの理解も含め、乗り遅れた子たち2名。

どちらもマイペース。

一人の子は、流れをつかめなかった悔しさが大きくなり、いざ!!となると悔しさが弱気になりチェックもOKをもらえず。

それでも喝を入れられて、余計に弱気になりそうなところを踏ん張りました。(本来なら、きっとさらっとできるはずなのです)


もう一人の子は、OKをもらえないことでようやくスィッチが入りました。(笑)「あ、これはまずいな・・・」といった感じの表情から途端、目が変わった!!

(こちらも本来ならきっと・・・・なのです。)


これだけ書くと、ユキセンセイ意地悪すぎやしないかと思われそうですが・・・

喝を入れられるのは、この2名だからです。

私と過ごした長さと、私と子ども一人ひとりの信頼関係と比例するかと言われれば、答えはNOだと思っています。

しかし・・・

この2名は、PreⅢの中でもバレエ歴も長い。


うえに、入ってきた頃からとびっきり叱られているメンバーです(どうなんだろう・・その書き方もね)


叱られても、この場にいる回数は、他のメンバーよりもだいぶ多い(笑)

鍛えられるメンタルをすでに持っているからこそ、意地悪できると

まとめさせていただきますね。


一筋縄じゃいかないとも言い換えられます(笑)


この流れから

先に記しておきますが

きっと、どの子にもそんな時が!!ユキセンセイからギャンと注意を受ける時は、やってくると思います。きっとね。

でも、タイミングは皆違い

伝え方も

引っ張り方も

違ってくることと思います。


だって、一人ひとりが本当に違うカラーを持っているからです。


叱られ強くなる時を、どの子も待っていてくださいね(笑)


午後の時間に変わって1ヶ月。

眠気も感じず、ユキセンセイのこのグィンと引っ張るレッスンに、どの子も本当に意識が高まってきているなと感じます。


その理由は、

・前回までできなかったカウントやステップがわかっていく・出来ていくことにあり

・全員が揃った動きではないことも出来ていくことにあり

・毎回のレッスンの中でどんどん意欲を高めていることにあり


そして

その積み重ねの中で、「情熱」を燃やしてくれていることにあり

かな。


それぞれまだまだペースは違うし、

表立って見えにくい子も中にはいますが、どの子も「バレエが好き」な気持ちがあることが、回を重ねるごとに伝わってきています。


まだまだ「わかった」つもりの「わかった」は、続きそうですけれどね。



*****

ママたちみんな

毎回を大切にしてくださって感謝です。

彼女たちがスクスク育ち、カラーキラキラなのは、ママたちのタフタフな見守りのおかげです。

我が子のみならず、クラス丸ごと大切にしてくださってありがとう。


YUKI




​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!