• YUKI

後半への高まり

金曜日

今日はスタジオでのレッスン

久しぶりの金曜日PreⅡからスタートしました。

元気にニコニコとスタジオ入りしてくれた子どもたちに、とっても癒されました。

しばらくの間マットは使えない代わりに!

今まで動けなかった分も、たっくさん動いて身体も心も強くしていきましょうね。

間隔を開けて、自分たちで並ぶ事から一からやり直し!

ピシッとした姿勢でポジションをとる事にも今日は時間をかけました。

ちょっとの注意で、綺麗に立つ意識が際立ってきましたよ。

ステップでは、しっかりと身体を動かす事と共に

ルールも増やしています。

【何回したら止まる】

1つ1つのステップの始まりと終わりも理解していきましょう。

何回するか

頭ではわかっていても、「いざ!やってみるよ」となると最初は数が多くて止まることを忘れていました(笑)

だけど一人ひとり確認をしながら進めていけば!

「ほら出来た」

が花咲き、子どもたちの意識も高まりましたね。

そのあとのスキップでは、「少し難しいかな」と思うルールもきっちり一人ひとりが理解をしていて、これには本当に驚かされました。

時間と共に良い集中の高まりがみられて嬉しかったですよ。

ママたち

長い間、開校をお待ちいただき本当にありがとうございました。

********

Jr.のメンバー+マダムのスタジオレッスン

身体の小さなねじれが、ポジションのズレや身体の負担に繋がります。

レッスン全体を通して、骨盤から上の身体のねじれを正すことの注意がやはり多かったレッスンでした。

ほんの少し直せば、スルッと出来る事もスマートにシンプルに出来ていました。

Jr.メンバーのそんな様子を関心しながら見ていたマダムの姿に私は癒されつつも、「マダムもやりますよ!」とツッコミを入れて、終始穏やかで且つ 真剣で 

子どもたちもマダムも後半に連れて、身体もキモチも解放していく様子が手に取るようにわかって楽しさを感じました。

オンラインで出来ることを続けていたからこそ、スタジオでのレッスンも身体がなかなか動かず

ということは避けられたと思います。

そしてその間、じっくり頭の中で【身体や動き】に対する意識は高まったのではないかと思います。

出来ることをコツコツとよく頑張ってくれたなと感じます。

スタジオでようやく子どもたちの身体を直にみて、注意が出来る今を私も今まで以上に、幸せなことだと実感しています。

さらなる彼女たちの(マダムも❤︎)飛躍を楽しみにしています。

*******

今日の最後はレベルアップ1st

元気で個性豊かなメンバーが全員揃いました。

みんなが揃うと、みんながやっぱり楽しそう。

そして互いを励みにしていること

がよく伝わったレッスンでした。

オドオドする事が少なくなりましたね。

不安があったにせよ

音が鳴ると同時に真っ直ぐに姿勢を正して、動きを見せてくれるスィッチが入り始めました。

たとえ間違っていても!次に繋げる

自分以外の番も「何が違ったのか」

自然とお友達の動きをみて

あるいは先生の動きをみなおして

キャッチしトライする

この姿勢が前向きになったなと感じました。

【並ぶ】

というスピードは、ピカイチ早い!

このやる気が上達に繋がるはずです。

また次回が楽しみですね。

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!