top of page
  • 執筆者の写真YUKI

年明け 1stさん

更新日:5月7日

12(金)13(土) の1stさんの日誌


写真を撮る余裕もなかったのですが、新年明けて感じたことがあったので記しておきます。


金曜日の1stさんは、

【先輩メンバー】の意識と意欲の高さが目立ちました。行動のみならず、身体に対する意識が輝いていたなと思いました。


先輩に当たる今の1年生メンバーは特に...当校の中でも1、2位を競うくらい面白いほどの個性派揃いです。(土曜日の子たちもです)マイのペースをそれぞれお持ちで(笑)まー崩れないところが強み!そのペースを1つのクラスで合致させるには、正直申しまして結構パワーを要しました。(今も時々)

だけど

特に金曜日のメンバーと土曜日のメンバー半分(嘘はつけないので全員とは言いませんが(笑))

ユキセンセイの声かけに対し意識的な動きでしたし、合間の行動は凛としたものを感じたのです。


「小学生になったな」そんな感じです。

子どもたちをみてきた経験から

1年生も終わる頃、ほやほや感は抜け良い意味で

馴染む

経験が自身に反映している


そんな感じがすることがあります。

久しぶりにそんな感じをグンと受けました。


嬉しかったです。


後輩さんたちも、それぞれ幼児の脱皮をしています。

・集中の仕方

・クヨクヨせず切り替える速さ

・食いしばって耐えてみようとしている様子(笑)


でもこれらが、レッスンの終わりには【楽しさ】になって本人たちの自信に繋がっていくはずです。


なぜレッスンの終わり?

身体を1番大きく動かすからです。

たくさん身体を動かすことで、心が動き温まるから。

だけど、そこまで進むには自分自身との闘い(ちょっとずつ)が行われているはずですから。


経験を重ねると、レッスンの前半のことも活かされます。


************

金曜日のクラスで、バーを運ぶ時にお指が挟まった子がいました。幸い大事に至らなかったのですが、痛い思いをさせてしまったこと本当にごめんなさい。私の配慮不足。

そして大変ご心配をおかけしました。


バーのネジがゆるんでいたことが原因でしたので、子どもたちと私と、金・土曜日クラス共にもう一度約束を結びました。

皆で自分たちが使用するバーの準備をしていきたいと思います。


子ども達に準備はさせたいのですが・・・私も何かいい方法はないかもっと考えてみます。


YUKi



最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page