• YUKI

巡り巡って

久しぶりに彼女の最高のやる気を見れた日

久しぶりにパァっと明るい笑顔と

満ち満ちたココロがレッスンの中に現れていた子がいました。

レッスン後に話を聞いて「やっぱり」と!

そして「よかったねー」

って私も興奮するほど嬉しい報告を受けました。

いろんなことが日本のみならず、世界中で閉ざされた半年でしたね。

少しずつ光も取り戻しつつある今、少しずつどの子にも

皆様にも

明るいニュースが舞い降りてきますように...

と願っています。

*********

レッスンはエクササイズからスタートしました。



その動きが3人とても綺麗になったな〜と

惚れ惚れ(親バカです)しました。

どんな日も、積み重ねてきた事には、ある日突然大きな変化が起こる事があります。

そして《どんな日も》彼女たちは

次への行動に移しながら、積み重ねていることで可能性を自ら広げているなと感じます。

そんな前進を続ける子どもたちをみていると、届かないなんてないなって

想いは伝わるんだなって

改めて感じた今日でした。

子どもたちにとって

何か少しでも視野に広がりを〜

どんな小さなことでも希望が持てるように〜

提案したり(Vaやコンテ)

企画した事(最近では冷えの話や食事の話)

も彼女たちにとって、もしかすると私が思っていた以上に、大きな光に変わっているのかなとも思います。

閉鎖的な時間が長く続いています。少し前ほどではないにせよ、まだまだ不安定な社会状況の中で

子どもたちがこれほどまでに

強く

たくましく

行動し続けていること

その結果として

明るさや小さな喜びを掴みながらレッスンに励んでくれていることで私は生かされている気がします。

*********

今日のレッスンでは、身体の意識ポイントをいつもとは違うところに向ける事がいくつかありました。

新しい意識ポイント

ただそれだけでも閃きが変わる事もあり、その実感を得ると途端に楽しさや面白さの感じ方も変わってきます。

見ているこちらも同じくです。

意識ポイントを変えられること

身体の意識が多方面に向けられるようになっている理由。

それは

子どもたちが楽しい!と言っているコンテへのチャレンジがキッカケかなと思います。

明日は思う存分動いて、身体への意識も広げていきましょう!

巡り巡って

繋がってる。

いろんなことが。

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!