• YUKI

実をもたらす

土曜日PreⅡ

レッスン5分前には全員が身支度も準備もサクサク整えて待っていてくれました。

しずか〜に(笑)

レッスンはまだか...いう感じで

その子どもたちの良い空気をそのまま繋げよう!

ユキセンセイもこのメンバーとのレッスンしたい!から5分早めにスタートしました。

でも終わったのはピッタリいつも通り(笑)

いつもすごい集中とやる気を全部注いでくれるから、あっという間に時間が経っちゃうPreⅡさんです。

今日もどんどん高まる熱気で、見事!簡単ではない振付をミラクルキャッチ!!

進めた振付はレッスンのフロアワークの中で組み込み、そのまま自然と振付へ進めましたが、その理解も早かったですね。

【機転が効く】

フロアワークで練習している同じことを振付に移行して当てはめたのですが、状況が変化することには変わりありません。

そしてその振付が、「どこで繋がるのか」という汲み取りも早いな〜って驚きました。

馴染んでいることは堂々と自信がついていて

新しいことにも今や積極的。

さらに「踊り」になると8人の子どもたちの身体から各々、「踊りたい気持ち」が溢れ出す。

今日の流れでいえば

フロアワークの中での練習が「新しいこと」

そして踊りになれば「踊りたい気持ち」が好奇心がくすぐられ、集中も意欲も高まって子どもたちが奮い立っているようにも感じます。

キラキラしてる。

そういう時は、ちょっと迷ったり、間違えたりしたとしても、子どもたち自身が立ち止まらないなって思います。

ちょっとドキドキしていても、

何かハプニングが起こっても(転んで痛かったとしても)

すぐに切り替えることができているのは、踊りが好きのパワーだなって感じました。

実際振付は難しいし

年齢に対しては、組み込んでいる振付もややこしく多めです。

前にも記しましたが、それを伝えるのはユキセンセイ1人なので、キャッチするまでが子どもたちも

一苦労なはずなのですが...

一回振付でこういう壁をユキセンセイも子どもたちも一緒に越えたからか、今日は本当にスムーズで驚きました。

でもでもユキセンセイは「彼女たちなら出来る」「伝わる」

って言う信頼が強いからググーンと振付も進める意欲を掻き立てられていることは間違いないです!!

いつもママたちとお話しするし

今日もお話ししたけれど

最初からこんなクラスじゃなかったのよね。(笑)

みんな一人ひとり当たり前にハプニングはありましたし

おしゃべりして叱られたこともありましたし

バレエは好きだけどユキセンセイの厳しさになかなかココロひらけなかった子もいたけれど...

(笑)

だからこその信頼関係が、子どもたちと出来ていたら嬉しいなって

勝手に思っています。

でもこれも【バレエ】の好きへの気持ちで繋がれた子どもたちの絆なんですよね。

彼女たちの好きのパワーは今までの積み重ねによって実をもたらしている気がします。

毎回のレッスンで。

自らの力で楽しいを掴んでる。

子どもたちは来た時よりも帰る時のほうが数十倍いい顔してるのはその証拠かな。

YUKI


最新記事

すべて表示