• YUKI

失敗のあとどうするか

昨日、レッスンノートを忘れて帰っていました。

「どうするのかなー?」

と思っていたら

別の紙に書いてきました。

忘れていたノートにその紙を挟んでいただけなので、テープでとめて提出する様に伝えました。



失敗したあと!

「どうするか」

昨日の日誌にも書きましたが、少し変わってきたなと感じます。



【自分で考えてどうするのか】

今の2ndさんは、全員ここが大切です。特に

・叱られたあと

・失敗した後

そういう自分に

ギャーとなりそうなことの後!


このとき

自分で向き合い越えるかどうか

大事な時期ですね。

人が1番スルッと逃げたくなる瞬間にどうするかです。

失敗だらけでいいのです。



でもそこから少しずつ学んでいけたら良し。

同じような失敗の中でも、失敗の後に成長があれば良し。


ユキセンセイはそう思います。

今日のノートも(笑)

正直もう何度目?っていうほど同じことを繰り返している失敗ではあります。

「どうしてもそうなっちゃう」ってあるのよね。


でも失敗の後が、今日のように変わっているから成長あり!



先々...

「忘れないようにするにはどうしたらいいか」

というミスを未然に防ぐことまで自分でたどり着いたら素敵ね。

レッスンの中でもおなじです。



昨日も書きましたが、

ミスした後やその瞬間は変わってきています。

ミスしたことにもしっかりと気づき始めています。

ただ、『まだ』

ミスするところが同じところで止まっています。


これをさっきのノートのこと同様に

『未然に防ぐ』

ようになるにはどうしたらよいでしょうか?

【頭の中の整理はレッスン室の外で】

出来るようになったらイイね!



失敗しても

自分で繰り返すチカラをつけている2ndです。

レッスンの中ではもう充分ついてきているチカラをレッスン室の外でも繋がっていくベースの時期かな

と子どもたちをみていて思います。



いっぱい考えることあるぞ〜!

ノートの記し方も変わってきていて、まとめることで「復習」する「反省」するそして

次の「目標を持つ」

ことが今日学校の予定で参加できなかった子も含めて出来つつありますからね。

ゆっくりでイイから

自分で自分の殻を破っていってね。




YUKI

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!