• YUKI

大丈夫 出来る出来る

蒸し暑さに、参っちゃいそうになっていたムード!

レッスンの前から珍しく!珍しい子が

ロッカーの場所争いで、大泣き(笑)

もう1人の子は、黙って決して譲らない(笑)

でも、これね

泣いた子は

ロッカーの場所を取りたかった涙ではないと思います。

今日は特に、気候もこんなで不快感があったことも1つ!

もう一つは

ママのことも独り占めだしで

「あたしはココよ!!」を出してみたかったのかなと思いました。

結局ロッカー争奪戦は、ユキマジックにてアッサリ納得。(ユキセンセイも一回で聞き入れてくれるとは思わなかったけれど(笑))

色々言ってたけど、そのあと

「お姉さんみたいな高いところに置こう」

とお約束したロッカーの場所のことすら忘れていた事も記しておきましょう。

(笑)

可愛かったな。

前半は、集中も個々に見せてくれながらイキイキ!グッと頑張りましたよ。

「お友達と一緒に」

取り組むことも上手になってきたな〜と感じます。

その中で

初めての試みにも、スーッと受け入れ・理解も早くなってなと感じます。

互いが刺激になってる瞬間すら見られています。

ストレッチの場面でも1人の子が、ヒョイっと出来たことで

最初は「うーん、私出来ない〜」って甘えていた姿も、

「やってみよう」

って言う気持ちに少しずつ変わってきているなと感じました。

「チャレンジ」する気持ちが、自分1人ではまだ甘えたい部分が出てくるかもしれないけれど、お友達と一緒の時間だと、「私だって出来る・やってみる」とプラスになっているかもしれませんね。

少し「レベルアップしたい」気持ちはどの子にも、あるようです。

お姉さんになってみたい気持ち。

レッスンの後半でも、

ママたちがその変化にびっくりかわいくて大笑いした瞬間もありましたね。

ちょっと暑さにも負けそうで、

ユキセンセイの姿を追い続けて、自発的なイキイキがなくなりかけた瞬間のことでした。

「PreⅡのお姉さんになりたい人はいる?」

「お姉さんたちみたいになるには、どうやったらいいかな?」

と少し気持ちに揺さぶりをかけた意地悪センセイの一言でした。

一同一瞬で

背中がピーーーーーーーン!

と伸びて、さっきまでのナヨナヨふにゃふにゃちゃんたちはどこへいったのか??

という頼もしいポジションでポーズを見せてくれました(笑)

可愛らしかった。

でもその勢いはそのあと、全く消えずに最後までイキイキ

可愛く前向きにレッスンをしていました!

はなまる!!!

まる!!!

「どうすればいいの〜?」

ってときどーきまだ甘えが見えるけど、こう言う時は無意識にユキセンセイにぜーーーんぶ委ねているんですよね(笑)

委ねてくれることはそれはそれで嬉しいけれど(笑)

ここはレッスンの場で

上手になるために学んでいる場だから、ぜーんぶ委ねられてもユキセンセイは、受け付けられないのですよ(笑)

それにほんのちょっとの気持ちで

このメンバーはもうすっかり

自分で考え

見て

理解する力もたーくさん備えていますから大丈夫!!

だからユキセンセイも、バンバン手放していきます。

(笑)

チャレンジすれば

わかるしできるもの!!

そのためには甘えん坊はさようならです。

今日の素敵なピーーーーンとした背中を見せられたら尚更ね(笑)

*********

気分が落ちた時は1つ魔法の言葉を♪

マットのお片付けで、久しぶりに出来ない事に

イライラ

むしゃくしゃ

が見えた子もいました。

でも彼女も、大丈夫出来るんです。

このとき

「これもバレエの練習の時と同じよ。どういうお顔だったら上手になるんだっけ?」

と尋ねてみました。

イライラ

ぷんぷんしたお顔だった??

と。

すると答えは「笑顔」と答えてくれました。

じゃぁその笑顔で

「出来る」「出来る」って言い続けてごらん。

できるから!

って声をかけ続けたら、最後までやり通してイキイキマットを片付けてくれましたとさ。

大丈夫!

できるできる

笑顔でとなえる。

大人でも大事なことだな〜

他のクラスでも同じだな〜

彼女に言いながら考えさせられたユキセンセイでした。

素直に受け止めてくれてありがとう。

お陰でユキセンセイも、温かな素直な気持ちになれました。

YUKI



最新記事

すべて表示