• YUKI

声が出ちゃうほど

【楽しくって声がでちゃう♡】

ウフフ

キャハハ

このクラスでははじめての出来事♪

思わず声が出ちゃうほど、リトルリーナずが楽しくなったのは、キュッと緊張していたココロが緩んだことにありました。

今日はとびっきりステキな集中と共に始まったレッスンです。

そしてそのキッカケは

一人ひとりが

【自分の準備】を整えられたこと

にあると思います。

そこには「出来る」自信もついてきたからかな。

準備

①スーパーボールのケンケンも、身体のバランスが少しずつ保てるようになり楽しさも増している様子です。

②【自分の】マットの準備に加えて、【自分の】シューズやマットを丸めているゴムも揃える事も学んでいます。

③今日からはブロックもストレッチに使う準備に加わり興味津々。

この3つを終えてそれぞれレッスンスタート。

気持ちも調ったように感じていましたよ。

③で準備したブロックは、身体のサポートのために入れています。

座位の取りやすさから、彼女たちの興味から、

その【ブロック】は気持ちのサポートにも変わったようです。

その時のピーーンとなった姿勢が、とっても綺麗で今日はこの時のお写真をお願いしてママに撮っていただきました♡(ありがとうございます♡)

綺麗な姿勢が、彼女たちの意識向上にも繋がったようで、そのあとのユキセンセイの声かけがいつも以上に届いていました。

小さな身体を、言われたように動かそうと頑張る姿はとっても素敵でした。

気持ちが前向きな時って、身体も成長の時なのよね。

思わず声が出ちゃったのは

この一通りのストレッチの後半(笑)

少しテンポアップした動きの時でした。そこで、動きが変化していることに気づいていないお友達のお名前をユキセンセイが呼ぶと

真似して

《お友達がお友達の名前を呼ぶ》

ということで一気にその場が和みました。そのあと、全員でテンポが上がっていく動きに楽しさも相まって声が出ちゃった♡

という流れです。

ここまでの流れがあったからこその

ウフフ

キャハハ

の声ですよ。

準備→集中→緩和→テンポアップ

頭も身体もココロも、高まったのです。きっと。

かわいくって、とてもいい

ウフフ

とキャハハ

だったので、「声は出さないよー」なんて注意は要らない!

今日の

ウフフとキャハハは

子どもたちにとっても

ママたちにとっても

ユキセンセイにとっても

成長の喜びです。

*********

素敵な流れは

彼女たちにとって、1番の難関!

マットのお片付けにも繋がりましたね。

はじめて自分だけの力で、全員がマットの片付けに成功♪

今日は久しぶりにレッスンに参加した子も、マットのお片付けに、最後までユキセンセイの声かけのとおりに諦めずに向き合ってくれて成功♪

(土曜日の開講を待っている子です)

出来た子は、【片付けのあとは何をするか】も、自分たちで記憶をたどって、その後の準備もサクサク進めてくれました!!

みんなよく出来ましたね。

後半もたっくさん、頭も身体も使ってレッスンに励んでくれたリトルリーナず。

最後のステップ練習では、ちょっとだけ疲れも見えはじめていました。

だけど今日はそこもみんな乗り越えることができました。

それは

「お友達」の存在

お友達と手を繋いでステップの練習をする。

ただそれだけの変化。

でも手を繋いでステップを踏むって、一人ひとりの意識が備わっていないとバラバラになることをユキセンセイは知っています。

だからこそ!今日

4人の手が繋がり、可愛くみんながそれぞれ最後までステップを踏み続けてくれた事に驚き喜んでいますよ。

成長♪をぎゅーーーっと感じさせてもらったレッスンでしたよ〜♡

YUKI



最新記事

すべて表示

1歳の差

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!