• YUKI

基礎に戻りましょう

リトルジャンプをしている姿が、とても綺麗でした。

どうしても撮っておきたいと思いパチリ。

その瞬間のショットです。

特に、1番手前の子の身体のラインがとっても美しくなりました。正直、ジャンプの時は今まで彼女の身体のラインが見えてきませんでした。

もともとすごく時間がかかるであろう事も本人には伝えてきていました。

ここ数ヶ月で引き上がり方を始め、身体の向き合い方がさらに変わり始めたわけは、今までの積み重ねにより身体そのものが変わり始めたことも大きいことでしょう。

うまくかけませんが、つかなかった筋肉が綺麗につき始め、彼女の頭や気持ちに身体がついてくるようになったのだと思います。

ただ、これは日々の意識の積み重ねだと思います。

持っている素材や素質を引き出すにも、磨くにも

自分自身が自分自身に手をかけ・時間をかける手間を省かないことが大切です。

一緒に暮らしているわけではなくても、コツコツやっていることはしっかり見えますね。

そしてそのコツコツがガラッと変わる時がくる瞬間に立ち会えることほど嬉しいことはありません。

子どもたち自身が頑張ったこと

彼女たちはみな

頑張ろうと思って頑張ってきたばかりではないとおもいますけれど、それでもやっぱり今日のこの日まで

積み重ねてきたことが見え始めることは

「よかった」

「良くやった」

の思いです。

そして

これからもその姿勢忘れないで!!

です。

どの子もです。

3人とも!!

**********

いい時も良くない時もあります。

今までだってそれぞれあったよね。

状況や環境の変化によってこれから先はいろんな選択も、彼女たち自身でしていかなくてはいけなくなります。

ただどんな時も

バレエではまず

「諦めない」こと。

そして

「気持ちがめげないこと」

そのためにも、まずは基礎に戻りましょう。

身体も気持ちも。

シンプルに私の声聞いて。

そしてシンプルにやってみて。

さらに!もう一個

今日リハーサルで伝えたことは

「一個でも手応えを持ち帰る」気持ちでいること。

出来ないには訳があるでしょ。(これは子どもたち自身がわかっていることです。)

身体が捻れていたり

引き上がり切れていなかったり

そこを伝えるのが私で

その声を聞いてあるいは、直されて進むのがあなたたちですよね。

この連携には「気持ち」が同じ方向を向かなきゃならないの。

諦めの方向に向かっていたら、連動しなくなってしまいますからね。

何度も言います!

いろんな日がある。

いろんなことが生きてればある。

でも今までの積み重ねはゼロにはならない!

そして怪我はさせたくない。(今は特に)

だから、気持ち落ち着けて良く聞いて。

シンプルに

基礎に戻りましょう。

を伝えた日でした。

一個良くなってたことがもしも、忘れた感覚に陥ったら、一緒に取り戻せばいいよ。

今日もしその一個が出来なかったら、違う一個を掴んで帰ろう。

レッスンの後も、ずっと自主練してたな。そうそう、今!この時が大事。

がんばれ〜!!

まずはあと1か月半

大事にできることをできる時にコツコツと。


日々自分でできることも時間見つけて続けて

YUKI



最新記事

すべて表示