• YUKI

合間「待つ姿勢」

バーの準備

ユキセンセイの指示と先輩たちの声かけに、後半さんたちも動き、レッスン時間前までに整いました!!


やった!!

全員がピシッと!時間に並んでご挨拶。


始まり方がスムーズだった今日は、レッスンの流れもいつもよりもまた少しスムーズだったなと感じます。



バーワークでは、合間に「待ち姿勢」の取り方の大切さを伝えて、

音が鳴り終わっても

動きが終わっても直ぐにポーズを崩さずに

止まる事

をポイントにしました。



音が鳴って一つ一つの

「はじまり」から「終わり」のポーズ

までは充分に集中できているからこそ、その次に「はじまる」ために、グッと立ち姿勢のポーズで立って待ってみましょう。



するとどうでしょう?

次のためにまた1から整え直さずに、そのまま繋げていくこともできます。



そしてその時にこそ!先輩さんは特に「立ち姿勢」を見直す時間になるのです。



立ち姿勢を保ち続ける事で、筋力・体幹・意識・集中力は付いてきますからね。



正しく美しいポーズで、立つ

という姿勢はこの先どんなにレベルが上がっても毎回見直す大切なことです。


姿勢が崩れると動きも乱れますからね。




フロアワークで、その『待ち姿勢』が今日は活きていました。



みんなで身体に触れて立つと、ピシッと一人ひとり立っていなければ他のオトモダチの姿勢にも響きます。(これは今週木曜クラスでも行いました)


最初は、なみなみ〜していた列も、次第にどういうことなのか理解ができるとピタッと止まり、姿勢を整えて動いていました。


一人ひとりの意識の前進です!

レッスンの最後は次回!もっとバーワークで練習し直しが必要なことも残して。


今日は終了。




レッスンのなかで

繋げて

繋いで

いく必要があることが増え始めましたね。

子どもたちはまだまだそれが無意識でも構わないので、まずは身体に染み込ませられるように

積み重ねていきましょう。




YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!