• YUKI

受け取ってくれた「元気よく」

今日はビシビシっとユキセンセイにしごかれたPreⅠさん。

徐々に、PreⅡさんへの準備を進めていきましょうね。

まずは

前向きにチャレンジするハートを強くしていきましょう。

発表会を終えてから、ググンと成長が加速しているメンバーです。

お姉さんらしさがみえている部分と

反対に甘えん坊な部分も時折みえます。

不安な時があるんですよね。

「こうだった」

はず...

みたいなことって大人でもあります。

そういう時に、ふにゃ〜っとチカラが抜けて見える瞬間も(笑)見えたりもしています。

これからは

「こうだった」

とまずはやってみて、そこでもしも違ったら

「そうだったんだ!じゃぁそれをやってみよう」

という風に少しずつ子どもたち自身が前に前に進んでいく過程を大事に築いていきたいと思っています。

今日も、ユキセンセイが前にいればイキイキ動けていたことも、

途中から姿がなくなると、急に心配になっちゃう「あってるかなー」

「これでいいのかなー」

っていうことが動きから見てとれました。

そこで

「失敗したらイヤだなって思う人いる?」

と聞いてみると、手が上がりました。

「じゃぁさ、いっぱい失敗して」

というと

言葉の理解の速い子は

【どういうこと?」】

という表情を見せてくれました。

「ここはたーくさん、失敗する場所。たーくさん間違えていい場所。でも、どんな時もまずは元気いっぱい、そのまんまやってみることがだーいじなんだよ」

とお話ししました。

全部いま伝わらなくても、きっといつか何かの瞬間、繋がる日がくるはずです。

そのあと

「元気いっぱい」を子どもたちがしっかりキャッチしてくれて、動く前の準備からガラッと姿勢が変わったのです。

「元気いっぱい」

このフレーズを彼女たちなりに真っ直ぐに受け止めてくれて、そのまんま貫こうとしてくれた姿を見て感心しました。

そしてね同時に

この積み重ねできっときっと彼女たちは、ドンドン自分たちでハートを強くしてくれて、「出来る」をたっくさん掴んで

今まで以上に自信に繋げてくれるとユキセンセイは感じましたよ。

じわりじわりと

ビシバシっとな声にも、反応を強めてくれて

でも

彼女たちのステキなところは、取り組んだ後必ずステキな笑顔が見られるところ。

その笑顔もますます大切にしながら、まだまだこの先共に歩みたいなと感じるレッスンでした。

*********

今日はスタジオに天使くんが!

彼の誕生までの過程を、ほんのちょっとだけど知っていた私も、ママたちも彼に会えてとっても幸せな気持ちになれました。

同時にこの世に誕生してくれたことを、本当にうれしく感じて込み上げてくるものが...

完全におばちゃんセンセイ涙腺弱くなっている状態(笑)

幸せわけてくれてありがとう。

YUKi



最新記事

すべて表示