• YUKI

厳しさに応えられた日

レベルアップ1st!!

今日は振替えレッスンで2名が参加!!

顔馴染みのメンバーですが...

クラスの中身は、普段とは違った!!

そしてとびっきり厳しいユキセンセイでお送りいたしました。

結果から書きますと...

レベルアップ1stの子たちも、最初は何故か空回っていました(笑)(何故か最初「ニヤニヤ」が止まらないおかしな感じ)

レッスンの直前にトイレに行ったのに、すぐに行った子もいました(笑)(ドキドキしちゃったかな)

フロアワークの時には「並ぶ順番」を譲っちゃったり...妙な位置で準備をしたり...

とにかくユキセンセイからすると珍行動が多くて、ちょっと笑ってしまいました。

ユキセンセイの厳しさに空回っているというよりは、顔馴染みのメンバーの混乱。そんな感じだったかな。

あれ!?今日は水曜日だけど...

土曜日だっけ??みたいなね。

でも!!ちゃーんと動き出せば、切り替わるんです。

踊りの練習も、かなり注意や指定が細かくなっていっています。彼女たちのやる気だけでなく意識の面でもググンと持ち上がってきたため、細かいところまでしっかり伝えられます。

今日は脚のみじゃなく、踊りの手の動きも合わせることを練習しました。手も音に合わせながら踊る!それでもって脚も同時に動くってとっても難しいステップアップです。

踊りで意識していくことで、この先のレッスンの内容の予習もしています。

頑張っていました!

ただ!今日は動いていない時の行動が変だっただけです。

(笑)

**********

振替えメンバー。スタジオに来た時は「いつものレッスン」のつもりで来ていたと思います。

でもストレッチの時から、なんだか考えることも・自分で動く(ユキセンセイの声が途中でなくなっても)ことで、少々「いつもと違う」雰囲気はじわじわと感じていたと思います。

使ったマットも自分で拭いたり、合間の片付けさえもいつもと違いますものね。

バーワークの途中からキョトンとしながら集中を上げていった子もいました。

彼女ともお付き合い長くなりましたが、「これはしっかりやらねば」

というスィッチが入る時、丸い目がまん丸になって口が《ほぉ》というカタチになります(笑)

《ほぉ》の口の形のまま、最後までギュッと集中していました。リハーサルではポジションのことも、レッスンの中で言われ続けたプリエの大切さもトコトン直されましたが、交代した間もよく自分で練習していました。

彼女の本来持っているチカラを存分に自分で発揮したと思います。

もう1人の子は、面白いほどカラダとキモチが同時に表れます。

キモチが弱くなっている時は、動きもボソボソ何をやっているかわかりません。

でも、彼女はバシンと叩けば響く子です。そしてそれにココロが応えられた時、自分から考え・動き出し「わかる」「出来る」を確かに掴める子だということは知っています。

途中大粒の涙も流れましたが、自分から「レベルアップ1st」に参加したい!と内容はわかっていなかったにせよ(笑)言ってくれたことは貫いてもらいたかったユキセンセイです。

レッスンの間はシュンシュン涙を啜っていましたが、じわじわと自分から考え・動き出し・わかるを少しずつ掴んでいくと...涙は止まっていました。

リハーサルで順番待ちをしている時も、「自分から練習してみよう」と動き出していた姿を見て安心しました。

今日はトコトン振付があやふやなところも、練習したのできっとこの「わかった」ことが自信と楽しさに繋がるはず。

あんなに泣いたけど...

レッスンが終わっての開口一番は

「楽しかった」

でした(笑)

ドキドキするけど、じっくり聞いて

自分で何度も考えて動いて

少しずつでも「わかる」が掴めていくと楽しいんです!

次回会える日が待ち遠しいぞ!

みんなね。

YUKI



最新記事

すべて表示