• YUKI

前にでてこーい!!

木曜1st

まずはこのクラスもシニヨン講習からスタート。

ママたち、まずは頑張って結ってみてください。

それでもできなければ、何度でも聞いてくださいね。

それでもどうしてもの場合は相談してください(笑)

得意不得意はあって良しです。

変わりに〜何か得意なことがあったら、ぜひ何かの機会にお手伝いください。

**********

髪もピシッとなって美しくて素敵!

これでいつもより気分も高くなった子もいたと思います。

ピシッとした髪型のバレリーナちゃまたち。

ビシバシ鍛えられてさらに目が覚めたかしら??

バーワークの記憶チャレンジでは、次第に成長が見えています。これは週を追うごとにジリジリじわじわとですが、一人ひとりの意識と出来ることも増え始めています。

「もう一度教えてください」

もスマートに自分から言えるようになっている子もいます。

ただ、何度も説明した時はもう一息のステップアップとして

「どこがわからない」

のか、まずはユキセンセイの方から気付ける時は、取り出して伝える方法をとっています。

何度聞いても、「わからない」大きな部分がわからなければ「わからない」も解けていかないですからね。

フロアワークでは、彼女たちのマイペースを崩させてもらいました。

8カウントのチャレンジでは、「8カウント」数えて自分のターンで動き出すことをまずは入れてきました。

随分と出来るようになりました。

始まりは良し。

でも終わりはどうなの??

この「終わり方」おしまいの仕方は、PreⅢから進級した子たちは、その際も言われていたことなはずですが、

新しい意識が入っていくと、その一個に意識はしぼられちゃうんですよね。

でもそれじゃ意味なーし!

積み重ねなくちゃ!!

忘れたら思い出してもらわなくちゃ。

先輩チームは、2ndのレッスンでもおしまいの仕方はうるさく言われ続けているはずです。

所変わっても同じですよ。

では

ユキセンセイがもう一度おしまいの仕方を説明しますよ!!

と言った時に学ぶ姿勢を取ることはもっと大事。

ユキセンセイの動きを見るとき!

見えるところってどこ??

ユキセンセイのすぐ後ろ=

前に出てくる

意識もビシバシ叩きました。

影に隠れてても上手になんかならない!

そしてバレエでは、「上手になりたいです」という意思表示はまずは前に出てくることも大切なんです。

引っ張られて

動かされて

さらにググンと気持ちも上がったかしら。

グラグラしちゃう歯が気になってた子も、その歯すら気にならなくなるほど集中してました!!

(そうこなくっちゃ)

**********

振付も最後の最後を残して進みました。

憶える時の集中の仕方良かったなっておもいます。

自分で憶えたことをまずやってみようとする

でも

あやふやならすぐ聞く!(これは先輩さんは特に今やって欲しい所!!聞かなければユキセンセイはそれ以上は言わないぞ!!)

ユキセンセイにガシガシぶつかってきてください。

**********

レッスンの途中でちょこっと叫びましたが

「注意を受ける」

ということは「上手になれるチャンス」です。

直されるということはもっとよくなるチャンス!

そのためにも、もっと自分から「見てほしいぞーーー」

っていうイキイキとした動きや踊りを見せてください。

注意=叱られる

じゃないこと

注意はご褒美!

そんでもって叱られる時も、最初胸はチクって痛いけど...

「あなたのために」

言われてること。

だから言われないガードをしてる時は、ユキセンセイいーわない!

しーらない!

ですよ。

(笑)

ここからなが〜く時間をかけて、少しずつユキセンセイの鬼の気持ちが伝わっていくといいなと思います。

週末のリハーサルでは、ひと皮剥けることを楽しみに

鍛えます!

いつも通りに来てね。

YUKI




最新記事

すべて表示

3週間前

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!