• YUKI

充足感は意欲へ

約2ヶ月にわたるオンラインレッスン も、今日で一旦終了しました。(2nd/

3rd/Jrは省く)

この先、どのようになるのか、まだまだわからない部分も多いですが、今日までどんな日もオンラインレッスン に参加してくれた子どもたちとママたちに本当に感謝申し上げます。


子どもたちに、自粛期間中もバレエを忘れて欲しくない想いが強く決定したことでしたが、実際にはいつものレッスンとは違う部分も多く、最初は混乱していた子も多かったなと思います。

それでも、ママたちがいろんな工夫をしてくださりながら続けてくださったおかげで、

子どもたちは

たくましさも

強さも

身に付け

勇気も

元気も

宿し

そして

とびっきりの笑顔も開花させる瞬間が増えた気がします。



オンラインでの2ヶ月を経験させていただき、

「バレエ」を通して教えたいこともたくさんたくさん改めて気づかされました。


もしも日常に戻れたら、新しいスパイスを各クラスに加えながらレッスンをしたいと思っています。


再開を願って


しばしお待ちください。


早くあってぎゅーって抱きしめたい気分。

(それも今は特にタブーですね)


さんさんの元気な子どもたち。

Love YOU!!



*******

2nd・3rd・Jrのメンバー

ガラッとそれぞれが変わっています。

[一人ひとりの面白さ開花]

そんな感じかしら。


いえいえそれだけじゃないのです。


自粛が解けていくからこそ抑えていた気持ちも爆発しながら、今まで積んだこの2ヶ月の我慢と継続が


優しさ持ってつよく太く

していっているかのようです。


トンネルの光を自分たちで見つけているかのようですよ。


先輩さんがここのところ、「後輩さん(2nd)と話をしたい!関わりたい!!」との思いが強いようです。

後輩さんたちもすごく思っているけど、まだまだ緊張はしますよね。


日常が始まってしまうと、みな何かと忙しく、ゆっくり話をしたりする機会ももてない

かもしれないけれど。。。

話をしたり、ふざけたりも大事なことかもしれませんね。


先輩後輩の関係性の良さって精神的な安定にも繋がることです。同じレッスンを受けるもの同士の空気がいいって、素敵ですよね。

そのこともあって今 レッスンへの意欲も高まっているのだと感じます。


互いにです。



オンラインではいろんなことが起きます。

画面がフリーズ

声が聞こえない

突然切れる

いろいろ・・・


それでも「レッスンをするの!」という彼女たちの諦めない強さには参ります。


今日も、切れた画面から自分の気持ちをグンと切り替えたこの動きに以前は見えなかったたくましさも見られました。



こんな経験も、

無駄じゃなかったって

言ってくれる日が来るのかな


整いきれない環境でレッスンをすることに対して自問自答の繰り返しでした。(全クラスで言えます)


だけど、2nd以上の子どもたちにとってはこういうもどかしさも、大切なことだったのかもしれません。


私が生まれた時代も、今ほどではないにせよ便利な世の中だったと思います。

でも今はそれを遥かに上回ります。


「自分でどうにかしてでもやりたいんだ!」

を掴むために必死になること。


つながった時の安堵と自分の頭と心の切り替えも含めて


どんな状況でも「やっぱりレッスンしたい!」という強い気持ちを

私よりも実は彼女たち自身が気づかされていることではないでしょうか!?(無意識でしょうけどね)





もうスタジオに行きたい気持ちが抑えきれなくなってしまっています。(みんなそうね)


そして毎回のように、その叫び声をユキセンセイはあびております。感じております。




「やりたい」

この日を目処に!!という目標が現実になることを全員で願いつつ






もう少し待ってみようね。


学校も始まる中で、自分のバレエの時間も大切にできるように行動してね。


週末は少し私も頭を休めます。

お気に入りの香りたちでリラックスします。


※シアバターは髪にも使っています。もったいないのですが、たまにご褒美にフットマッサージに使っています。

普段はフットマッサージはニベアかワセリンにお世話になっています。


ぜひマッサージは毎日やってください。






YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!