• YUKI

伝わるは奇跡

今日から2日間は冬休みのレッスン♪

先週までイベントリハーサルが中心でした。

久しぶりに今日はみっちりフルワーク!

このレッスンの中で感じた嬉しい事がありました。

リハーサルで、踊りを通して集中して練習をした事が、子どもたちの身体に染み付いているなという事です。

3rdの子は今まで出来なかった事が、踊りの振付の中に入っていたことで、彼女は必死に練習を重ねていました。

その成果が、今日のレッスンの中でも見えていて本当に嬉しく思いました。

身体が憶えたことは、そう簡単に忘れません。

あとは、まだまだ「出来た」

質を一つ一つ高めていきましょう。

そのためにも!また1から積み上げ直しましょう。

バーワークでは、今までも何度も説明したこと

子どもたち自身も、もう何度も聞いた話

というような

基礎の説明が自然と増えました。

でも改めて聞くと...!?

が今日もまた多かったのではないかな?と

子どもたちの表情を見ていて感じました。

今までは

繋がなかったこと

理解できていなかったこと

リハーサルを重ねて

本番を終えた後って、閃きや吸収も多くあるのですよね。

経験って大事です。

しかしながら今日は多少ヌケガラと言いますか...

一回燃え尽きた感じはありました。

頭の中がおやすみモードになりかけている子どもたち(笑)ビシバシな2時間半で、徐々に気持ちと頭と身体が合致し始めつつありました。

明日は年内最後のレッスンです。

思い切り動きましょ♪

********

あれだけ高まったイベントのようでしたが、

やはり子どもたちの中では

【うまくいかなかった】

ということが強く残っている子も多いようです。

自分の頭の中にあったビジョンと

現実のギャップかな。

だけどね

1つでも!

本当に何か1つでもいいのよね。

「これは伝わったー」

とか

「これは出来た」

とか

そういう手応えや実感があれば成功だと思うの。

人と人

感じ方は皆違います。

全ての人をトリコにするのは難しい事なのです。

そしてだからいいのだ

ユキセンセイは思っています。

みんな違って当たり前

みんな違っていいの

だからこそ!!!!

嬉しいのよね。

人に

【伝わった】っていう瞬間が。

その奇跡の瞬間のために、これからもたくさんの練習と経験を積んでください。



※反省会しようね。自分たちのために

YUKI




最新記事

すべて表示