• YUKI

プログラムの流れと共に

土曜日のPreⅡさん。

パパ率高めの見学ブース。

我が娘ちゃんたちに「ニコ」っとなってる姿が素敵デス。


余談から入りますね!

子どもたちよりも上手に(?)

見学ブースでポーズを取っているパパがいる場面もありました。

とても愉快でしょ♡


ほんのちょっと前ならば、そんなパパの姿が目に留まってしまったら、子どもたちの集中はきっと散漫になっていたと思います。



もしかするとユキセンセイがパパを止めに入ったかもしれませんね!


でも、今の子どもたちなら大丈夫です(でした)


パパのポーズより、やっぱり可愛く綺麗にそしてパパのことはさらりと気ににせず!集中できていたのでハナマルです。



こんな愉快な状況も、当校ならではの良さだなと私は思っています。


そして子どもみたいにピュアなハートの持ち主のパパさんサンキューです。

**********

パパの日誌みたいになってしまいましたが...

子どもたちは『らしさ』全開でレッスンを受けていました。



少しずつ『自分で考える』ことも増えているこのクラスです。


頭をたっくさん捻り

憶えること

その記憶を手繰り寄せること

が次第に次第にそれぞれ「落ち着いて」この環境の中で出来るようになっています。



そのせいかな?

一つ一つのエクササイズにも、グッと集中も高まっていて

出来るコト

が増えています。



新しいことはもちろんのこと、今まで習ってきている事に対しても、

もうワンランクアップ

の声をかけられるようになっています。


ユキセンセイが声をかけることは簡単だけど、実際にそのワンランクアップのための注意は、

身体の支えであったり

キモチの意識であったり

いずれにせよ【本人次第】の注意へと移り変わっています。



ちょっと耐えること

だけど、彼女たちは誰も諦めることも

途中で止めることもなく頑張っていましたよ。


その様子は1つ1つ

階段を丁寧に確かめながら踏み締めて、登っているかのようでした。



お待ちかねのステップ練習!!

ここの段階では

キモチも発散

ココロも解放

出来ている事を望み、レッスンプログラムを立てています。


でもここに至るまでの間に、一人ひとりがそれぞれのペースで

「ギュッと集中を高めている事」

が出来ていることが大事なカギを握っています。


ちょっと疲れるくらい頭を使って動いたことの達成感が彼女たちの中にちょっとでもあれば、この後のステップの動きがガラリと変わります。


そして表情も自然と和らぎ可愛い笑顔が花咲きます。


今日はそのプログラムの流れがこどもたちにマッチしていました。


考えて一生懸命でしたもの。

一人ひとりが。


ギュッと集中して

ついつい手が動いてしまう衝動もグッと堪えて

言われたマナーもしっかりと聞き入れてくれました。



その後のステップ練習!

今日も言うことナシ

(レッスンではいっぱい注意の嵐でしたけど。ここで敢えて言うことなしです(笑))



素敵な笑顔で、外は寒いのに

中は熱気ムンムンで汗びっしりでした。

来週はみんな揃って

高まろうね!!!




おやすみだった子たち〜

待っています。

YUKI




​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!