• YUKI

フルパワーの後じゃなきゃ

クネクネ王子たち(笑)

このお揃いの白いシャツがクネクネならずに、動けるようになる日を夢見て!

今日もユキセンセイは、同じことを叫び続けました(笑)

彼ら自身、頭ではそのお約束(注意)も少しずつわかっているようです。(聞けば思い出せるようになっている注意ですもの!)

でも動きに一生懸命になると、自分がどうなっているかはまだまだ気づけない部分も多いのですよね。

言葉通り

なりふり構わない

くらい動き出せば動きに夢中になれる彼らのパワーは素晴らしいと本当に思っています。だってまずはそれが大事ですもの。

でも!そこから少しずつステップアップです。

「気をつけながら〜」

を増やす。

今日は気をつけながら〜の練習を動きの意識を彼らには少し抑えてもらいながら行いました。

【場所(列に繋がる)や感覚を保って動くこと】

そしてこの中には(本当は)

【シャツの部分をクネクネしないで動く】という狙いも入っていました。

何度やっても最初は、場所を飛び越えてしまう

立ち位置が変わる

追い抜いてしまう

ことが目立ちました。(どちらもそうだったとは書きません(笑))

そこで

彼らが大好きな電車の車両にたとえて

脱線事故が起こらないようにね!

なんて伝えるけれど、なかなか。

(でもユキセンセイ今日はここは絶対に諦めず伝えたいところ!)

次にステップそのものを存分に、彼らのフルパワーで一旦放出してもらいました。

そしてまた戻ったとき

「10のパワーでの動きを2くらいにして」

と言うとすんなり伝わりました。。。

機械(回るもの)マニアの子にとっては、10がどれくらいの強さで、2がどれくらいの弱さかがスッと入ったみたいです。

でも、一旦フルパワーで放出!発散!!

と言うのが、実は彼らにとってはとても大事なスィッチなのかなと気づいたユキセンセイです。

思い切りをした後は、パワーの強弱もわかりやすい。

そして彼らのココロも、思い切りができた後なら素直にひらいて受け入れてくれるのかもしてないなと感じた出来事でした。

以後、気をつけて続けてみます。何か新しいことをしてもらう前は、一旦フルパワーの発散!

が必要なのかな。

でも!

バレエのレッスンそのものでも、(プロあるいは、ある程度のレベルでのレッスン。ここではJrのレッスン)

小さな動きから次第に大きな動きになってレッスンは終わり、その後で踊りのリハーサルへと続きます。

全部出し切った後に、コントロール出来る力は生まれるのか!?

ユキセンセイ自身のレッスンも振り返りながら

「そうかも」

と納得がいったのです。

ということは彼らのレッスンはあと1時間くらい追加しなくちゃならないか。

ユキセンセイの身が持つかな...

彼らのフルパワーにはフルパワーで応じないと意味がないからね。

(笑)

YUKI




最新記事

すべて表示

記憶