• YUKI

テキパキするには

予告していたので、今日は何度目かの

シニヨン講習

からスタートしました。



その前に!

2ndの子に許可を得て、Jr.のお姉さんたちの体験談を聞いた時の感想を読んでもらいました。



嬉しさと同時に、後輩さんがこんな風に思ってくれていたとは!

驚きを隠せないようでした。

どうぞ!

チカラにしてくださいね。



さて

シニヨン

それぞれ髪質や髪の量も違い頭の形も様々です。

それをふまえた上で

自分の頭の形がよく見えるように、しっかりと定まるように


ポニーテールの位置

その結い方

大きさ

ピンの挿し方

もまたやり直しをしました。


髪の多い子はポニーテールが大変ですが、そこにも工夫を!と新たな結び方を練習させています。

しっかりと準備をしていち早く抜け出した子から、体幹トレーニングへ。




事前準備が整っておらず、

クシは?

ピンが足りない

そこに時間がかかった子もいます。


些細なことですが、パパッと準備

いざという時にさっと判断

そして自分から行動

にドンドン移せないと、置いていかれますぞ。


と最近ずっと叩かれている子もおります。



まずは今日の場合

準備不足。


しっかりお願いします。



レッスンは、今日のバーワークは、動きはシンプルに基礎の繰り返しを行いました。


フロアワークではここのところ、敢えて全員一緒にアンシェヌマンをする

ことも取り入れています。



当校では3名のJr.ですが、そこから印象に残るためにはどうしたら良いか?

ということも課題にしています。



その課題へ向けて

【自分の良さに自信を持って動くこと】が一つ


そして

テクニック的なことや動きの順序みばかりとらわれずに、しっかりとポーズはみせる!



文章の句読点ですね。

句読点があって、文章が掴めますよね。

似ています。



それを打つためにも、軸や重心の移動が大事になってくることも何度も気付いて欲しいところです。


アンシェヌマンの中に組み込んだパで、身体が流されていることは抜き出し練習もしています。



今日はこどもたちの身体の状態や様子も、みてほんの少し早目に終わらせて帰しました。



まずはワークショップまで、あと10日。



レッスンは積みますが、身体の状態を保つことも大事なことです。

しっかりと食べて

温かくして

早くおやすみなさい。

YUKI

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!