• YUKI

チクチク越えると楽しいね

レッスンの前に少し気持ちが乗らなかった子がいました。



前回はじめて金曜日のレベルアップクラスで、ユキセンセイにギャーンと!

しごかれたため

ちょっと怖かったんですね。


でも今日まずは

「おはようございます!」

って姿をみせてくれたことがまた

一歩も二歩も前進したことでした。



用意はしたけど、スーパーボールを忘れてしまったことに気づいて余計に最初気持ちが沈んでしまいました。

それでもみんなと一緒に用意をして準備を進めて

レッスンの始まりのご挨拶ができたので上出来!

まずはレッスンしよう!



そうユキセンセイも決意してレッスンをしました。



叱られた後は怖いです。

不安です。



でもレッスンを始めたら

あれあれ?

いつもよりもいい姿勢で

返事もハキハキしていて成長をすでに感じていました。



他の子も今日も良い姿勢でした。

バーワークの時に

どんな順序でバーワークが行われるのか?

一つ一つのエクササイズのお名前と意味

そして動きを確認しながら進めました。

一つ一つ質問をして

子どもたちに「どんな意味だった?」と再確認も込めましたが、

誰もはっきりとはまだ記憶していませんでした(笑)



記憶していないけど、聞いたことがあることをバンバン答えてみてくれる子もいました。


その反対に

【思い出せない】

と固まって一言も発さないという子もいて(笑)突かれています。


子どもたちの性格が出てとても興味深かったです。(そしてここでも一人ひとりの今後の課題も増えた気がします)



今日の確認は3つ。

プリエ

タンジュ

ジュッテ



そしてそのエクササイズの中の順序も

まずはセンセイと音の確認もしながら動き

自分たちでやってみる

という流れを組みました。



覚える練習も始めています。

フロアワークでは一つ一つ動きを積み上げていくように身体を動かす中で音楽と共に動けるように進めています。



最後に!

週2回のレッスンを来ている子と

レッスンを始めて一年以上が経つ子たちに

たずねてみました。

「ユキセンセイから叱られたことがある人!」

と(笑)

「ハイ!」

と笑顔で手をあげる子たち(笑)

そのあとに

「そういう時どんな気持ちになる?」

って聞くと

「怖い」

とか

「チクチクする」

とか

子どもらしい答えが帰ってきました。

「でも叱られたけど、どうしてみんなは今ここにいるの?」

と素直に聞いてみました。

ものすっごく笑顔で全員が

「たのしいから!」

って答えてくれたんです。(これは予想以上で嬉しすぎました)




バレエで叱られるってことは

褒められるよりもすごく嬉しいことなんだよ。



みんなはチクチクしちゃうだろうけれど、上手になるには時には叱られなくちゃ。



ユキセンセイはバレエを始めてもう30うん年経つけれど(子どもたち「えーーーー!」(笑))



みんなよりもいーーーっぱい叱られてるから、みんなの気持ちもすごくわかるんだよね。

ってこともお話ししました。



だけど、上手になってほしいから

聞いてほしいことだから

ときどーき叱ることもあるけれど、みんなのことを嫌いで叱っているわけじゃないことはわかっててね。

って。



すると「大好きなんでしょ?」

っていう子がいたので(笑)

「それはどうかなー♡」

ハートいっぱいの笑顔で返してみました。



先週はいろんな雷が落ちて、子どもたちにとっては大きな学びになりましたね。



でも学び

に変えたのは

本人たち。

今日は早めに着替えて準備もしていたり

チクチクしても、来てくれたり。

ありがとうね。



何よりも

ママたちのご理解あってのこと。

見守りあってのこと。

子どもたちと共に

子どもたちとの時間を委ねていただき本当に感謝申し上げます。

強くなってね!




YUKI

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!