top of page
  • 執筆者の写真YUKI

スペシャルリズミック

水曜日のさんさんは...


・リズミック

・LU1st

・2nd 3rd


*********

今日のリズミックは、今日まで予定はしていなかった急きょスペシャルレッスンとなりました。


1、お友だちが参加してくれたこと

(しかも、自主的な参加です)


2、キーボードの生演奏があったこと



この環境に、みんなウキウキ・わくわく

だったと思います。

もちろんユキちゃんも。




今日は、大好きなお友達と久しぶりに会ったため、嬉しさとドキドキが混同していた気がしたリズミックの子です。

大好きなお友達は実は、彼女に会いたくて今日は自分から「レッスンに参加したいです」

と伝えてくれたんですよ。


久しぶりの再会は、じっくりじわじわと時間をかけつつ

ひっついたり

はなれたり

照れたり

反発したり!?


そうそう書いてて思い出しました。


「お友達」

だから反射で言葉をぶつけられることがあるのね!

と思ったことがありました。


ストレッチの時に、2人1組でチャレンジしようと脚を抑えてみようとしたところ

「イタイ!」

って振り返って反射の反応が出せたこと!


ユキちゃんだと...なんだかんだ今特に、身体で抵抗して跳ね除けようとするところを、

・一旦は委ねようとしてみたところ


そしてその結果でした。


何をするか・何をされるか

予想がまだついていないことにも、お友達だと委ねてみたんだなと!

その点もユキちゃんは嬉しかったことでしたよ。


じっくり3人で、リズミックのクラスの流れの中でエクササイズを行いましたが、前回のことがしっかりと繋がっていて嬉しかったです。


参加した2人も、いつもとは違うスタイルのレッスンの中で、お友達との関わり方や人に合わせて進むレッスンの中で感じることはたくさんあったんじゃないかなと思います。



マットをみんなで片付けてから!

さぁ今日のスペシャル


生演奏で、フロアステップandポーズ(バーで)


生演奏だからこそ、たのしい!

テンポやリズム

曲の種類が変わるたびにアウトプットが上手だったのは、リズミックの子でしたよ(笑)


そんな彼女の身体から湧き出る表現に、参加した2人も途中から導かれているように出していました。



リズミックの子にサポートすること

リズミックの子からインスパイアされること


お互いに支え合い

刺激し合い


今日の45分はあっという間でしたね。


お友達同士が交わることで、自分に足りていないところを補い合えたり

感じせたり

子どもたちが作る空間は言葉にはできないものがたくさん生まれますね。


そんな空間の中にいられたユキちゃんも

(きっと)生演奏してくださったセンセイも

幸せいっぱいな気持ちでした。


ありがとう



YUKI




最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page