top of page
  • 執筆者の写真YUKI

ステップアップ

今日は午前中に2ndのレッスン。



終了後に、スタジオには来られなかったけれど3rdの先輩さんと電話で繋がり、2ndメンバーは指示を受けていました。

ここでビックリしたのは

・電話口の話を一生懸命聞く2ndの姿勢

・ゆっくり丁寧にわかりやすく話をする3rdの話し方

でした。

目標に向かう矢印が、先輩後輩共に同じになっていく光がみえた瞬間でしたよ。


また3rdの先輩さんからまず1つ【役割決め】のお願いがあり、その場で「やりたい人いますか」と尋ねられると

【全員が手を挙げたこと】でした。


その後3rdからユキセンセイもメッセージを受け取りましたが、このことがすごく驚いたことでもあり先輩さんにとっても嬉しいことだったようです。


一歩ずつ前進しています!

楽しみが増えましたね。


**********

レッスンは、【午前】という時間枠ではあったので少々頭の回りに時間がかかったかな?とも思いましたが、じわじわと集中を上げていき後半に連れて意識も意欲も記憶も高くなっている子もいました。


バーワークでは、基礎のパの学びも増えています。それに伴い意味や名前も覚えることは増えています。

しかしながら子どもたちの記憶力はものすごい!

毎回伝えているわけじゃないのに、

パ!っと記憶がリンクするんですよね。

今日も1人の子がびっくりする記憶力を発揮してくれましたもの。パの名前でしたが最近教えたものではありませんでしたし、「ここ!憶えて」

動きの説明の中で伝えてきたことだったため余計にびっくり。

素晴らしいことです。


でもこのメンバーの強さはきっとこの後!

なんですよ。


1人こうやってビュンって飛び出すと

次、同じ場面で違う子がビュンって飛び出すことも多し。


覚えるキッカケは

好きなことだからということと

友(ライバル)のチカラにあるかもしれないですね。



***************


今日までの間に、このメンバーの中で2名ほど3rdのレッスンを受けていた子たちがいました。彼女たちの中で意識と記憶を合致させているなと思うことが

動きの中で

意欲の面で

受け取る姿勢の面で

見えていて、その姿はプラスに変えたな〜と思うものでした。


中には「記憶」(アンシェヌマンの覚え)も、ものすごい集中力で受け取り続けた子もいます。その姿が堂々としていて、憶えた記憶を追うと言うよりは、一つ一つの意識を丁寧に身体に繋げて動いているようで、レッスンの意識の高さが3段階くらい上がったように感じましたよ。



《正確に》

身体を運べる時(動きの順番もパの運びも身体の意識も)受け止められる時は

全身全霊の集中がそこに投じられている時でもあります。


彼女自身

焦らず

丁寧に

落ち着いていられたのも、直前の経験が活かされているのではないかなと感じたのでした。



***********

子どもたち次第ではありますが、

この先もっと基礎を身体に入れながら踊りに繋がるアンシェヌマンももっとできることを増やします。

その過程の中で、人前に出ること

外に出ること(外部ワークショップなど)

の経験をしながら

踊りに繋げる意欲や意識も高めていってくれたら嬉しいです。


今回の冬イベントは、その一つになりそうですね。


YUKI





最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page