• YUKI

スタジオの外

ついに...

やってしまった...

本音はそんな気分のユキセンセイです。

そして早々この時が来たクラスは、2年ぶりのことでした(笑)

【やらなくていいです】

ってスタジオの外に出される。

ただ、こういう日がいつか来そうな気はしていました。(包み隠さず...ですみません)

ただ今日のこの出来事のすぐあとに、それぞれがユキセンセイに「どうしたいか」伝えてくれたことが何よりも嬉しかったです。

(ママたちサポートありがとうございます)

**********

ここは

幼稚園や保育園とはまた違います。

保育園が生活の場だとしたら、ここはなんになるのかな?っていつも考えます。

ピッタリな答えはまだ出せていませんが、子どもたちにとっては、はじめての外の関わりを持つ場として

小さな社会デビューの場でもあるのかな

とここ数年は感じています。

このSun2 dancerSという小さな社会では

バレエを通して

人と関わり

その中で

ルールを学び

マナーを身につけ

ココロとカラダをまずは、鍛えて欲しいと思っているユキセンセイです。

そのためにも、一回一回がとっても大切なんです。

「今日」は「今日」しかない。

子どもにとっても

大人にとっても。

大事にしたい。

大事にして欲しい。

今日の一回!

このユキセンセイの想いは全クラス共通です。

今日のユキセンセイの雷行動は、そんな想いが弾けたと思っていただけたらと思います。

**********

レッスンは

楽しく!!

はもちろん大前提です。

だけどその「楽しさ」は

はしゃぐ楽しさではないこと

を今日は一旦!でも一瞬でも、学んだと思います。

レッスンの中ではぜひぜひ

満足感や充足感・達成感から生まれてくる

【楽しさ】を感じてほしいと思っています。

不思議なんですけれど

この難しい気持ちも、子どもたちには伝わっていくことがあるんですよね。

そこには子どもたち自身の感覚の中にすでに

・はしゃいで楽しいこと

・集中して楽しいこと

が違う事がわかっているからでもあるなと

今日は特に感じました。

今日のレッスンの中でも、「肩がくすぐったいな」が楽しくなり過ぎていた時も、ちゃんと伝わるんだなって実感できて本当に嬉しかったです。

そしてさらに素敵だったことは...

実際にこの時の空気・この時の練習が、

踊りの中でさっそくみんなみんな出来ている・気をつけられている姿を見た瞬間は...

とても

胸が熱くなりました。

何度も何度も書くけれど

不思議なパワーと魅力をもつ

【 6 リトルリーナず 】


そうなんですよ!

話が伝わった時のパワーがすごいの!!!!!!

よ!!!!!

来週が楽しみだ。

YUKI



最新記事

すべて表示

火に油

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!