• YUKI

シンメトリーもへっちゃら

3月は園行事などが重なる時期です。

そのため、全員が揃った時に♪

と今日は振付を少し進めました。

進んだ振りの中には

さらなる新しい隊形

カウントのズレ

振付もシンメトリー(上下(かみしも)対照的)

たまたま可愛く決めてくれたポーズも採用してさらにかわいさUP!

進んだ振りもややこしいのですが、彼女たちにこの振付を教えることに、今回は迷いも不安もさらになかったユキセンセイです。

ステップ① 新しい隊形は【V字】

斜めに並ぶという事が難しい!はずですが、一回説明すると「なるほど」と掴む速さが速いこと!

何度もそこまでの隊形移動を練習すれば「わかった」感覚を得て次への意欲にも繋がっています。

そこからステップ②

カウントズラしで、動く。

ここは何の問題もなくクリア!あとは練習して音を掴んでいきましょう。

ステップ③

シンメトリーな動き

この踊りの中で彼女たちは、最初からシンメトリーに動いています。

ただ、対称となるお友達はコロコロ変わっています。

このときは、誰と一緒に動くか

また誰と同じ動き方をするのか

この把握が早くなったかなと今日は感じましたね!!

ユキセンセイが一緒に動けるのは、みんなが一瞬同じ動きをするところのみに絞って、あとは言葉だけの声かけ。

(中〜外〜)

そこにもドキドキしながらも、「こうかな?」とまずは自分たちで理解したことをやって見せてくれるところにすごくタフなココロ軸と前向きな気持ちを8人全員から受け取りましたよ!!!

ブラボー。

でもね!

この後が素敵だったんです。

何度か新しく進んだところを練習して、最後に一回通しましょう!

とお話しした時のことでした。

「今のところでもう一度教えてほしいとか、わからないところある人いる?」

って尋ねたら、迷わず「はーい」って手が上がったことです。

「もう一回やっておきたい」

この意識!

素直に「はーい」って手が挙がるようになった喜びを感じたと同時に

手を挙げやすい環境になってるんだなって嬉しさを感じました。

そうなんですよね〜。

このクラスの輪が丸く温まっていることは間違いない!!

ユキセンセイも教えていて、とても感じます。

息が合う瞬間

集中が集まる瞬間は

リハーサルだけではなくレッスンの時から感じます。

それはもうお見事!なほど。

だから時にバシバシも伝えられるし、一気にみんなを引っ張る楽しさも感じています。(写真はその様子ですね)

レッスンに入ると途端にスィッチが切り替わる8人のこの熱気!

このまま舞台でキラキラ輝けるように、練習を重ねて重ねてまだまだビシバシ!

鍛えちゃいたい!!!!

と思っています。

あとは度胸♪

それも今《おしまい》のポーズをしっかり取る事で導いている最中です。

8人のイキイキしたかわいい踊りが楽しみですね。

YUKI



最新記事

すべて表示