• YUKI

グッと集中 ふっと脱力

のびのーびとレッスンを受けるJrの姿を大事にしたいと思っています。

先週までは【久しぶり】の感覚に笑えていた自分自身の身体も、今週になればまたストイックに取り組んでいる姿勢はバーワークの時からわかりました。

もちろん大事。

なんでも笑ってやり過ごせなんていうことではないのですが、「できない」ことに執着し過ぎてしまい過ぎず、一旦抜くこと、そして切り替えて取り組むこと

を今から先は自分自身でもっともっと取り入れられるようになってほしいと思っています。

自分の中で失敗しちゃったら、一旦笑ってみて悔しさを目標へ向かう集中に切り替える

みたいな余裕もあってもいいと思いますよ。

これも自己コントロールにも繋がり、自分が大事な場面でベストな状態を保てることにもやがて繋がると思います。

伸び伸びやるためにも

やり尽くすためにも

グッと集中して

ふっと抜く

そしてまた取り組み直す

切り替えを瞬時にできるチカラを養っていってくださいね。

これを薦められるのは、これまでの積み重ねあってのこと。

前回息抜き程度に、踊りを入れた時のことを

「自分自身が楽しいと感じていられることは大事だと感じた」

というようなことがノートに書かれていました。

そうそう

見ている私も幸せでした。

でもそこにも、ただただ楽しい!

お友達とはしゃぐような楽しいとはまた違って、積み重ねてきたこと

ストイックなまでにのめり込むこと追求し続けている姿勢もそこに集約されているからこその楽しさなんですよね。

だから観ている人にも届くのです。

ココロの中も今までの経験で養われ磨かれてきているからこそ、その全てが《今》にも《これから》にも放たれていくのだと思います。

きっと、今後も彼女たちは

レッスンに向き合う姿勢は変わらないはずです。

だからこそこれからは、自分が楽しい!踊りのためにも

集中と脱力を切り替えていって高めていく方法を自分たちで見つけ出して欲しいなと思います。

*********

今日もフルワークももちろん、思い切り没頭してチャレンジして高めた後

音楽に合わせて前回の続きに取り組みました。

ついでに私も一緒に踊ったりなんかして(笑)

また新たな目標に向かって歩めるんじゃないかな。

きっと彼女たちなら。

YUKi



最新記事

すべて表示