• YUKI

キッカケは毎回にあり

前回このクラスの日誌であげた

【悔しさゆえの涙かな】の続きがありました。



泣いたあと(次)のレッスンは、グッと変わるものなんだと

今日は感心してしまいました。



やる気と共に、「ユキセンセイ!私をみて!」

という姿勢が前に前に出ていました。

それはいつもの彼女の様子のようですが、違いを感じたのは、それが行動に現れていたからです。



「並ぶよ〜」

の声に先頭さんに飛び出てくることもあまりしなかった子が、何度も1番にでてくる。

お話を聞く姿勢もグンと持ち上がっていたと感じます。

涙がバネになった喜びを1人噛み締めていたユキセンセイです。



次第にレッスンも難しくも厳しくもなっている中で

お友達が増えて嬉しい気持ちと

お友達がいるからこそ刺激になり、

『ユキセンセイ!私(僕)をみて!』

っていうアピールが、どんどん個々に強くなって欲しいなと願っています。



そのキモチは、きっとこの先に行動や動きにも現れてくると思います。

もうすでに一人ひとり変化が生まれています。



一人ひとり、それぞれのタイミングで

毎回のレッスンを重ねることで

意識が芽生える

意識が変わっていく。


大小関わらずその

【キッカケ】

は、レッスンの中でもすでに出来ているはずです。



特にPreⅡさんに進級してからは、

レッスンの中でのルールもマナーも増えていますね。

【ピシャリ】

と注意をされることも増えています。



[レッスンの時間の中で]

まずは日常とはまた違った意識を積んで、やがては

そのことがその子自身の一部になってくれたらいいなと思っています。

(この「やがて」は長く長く考えてくださいね)



子どもたちの様子をみていると、何より嬉しいのは、難しくなってもちょっと厳しくなっても

レッスンそのものを楽しめている姿があります。



一生懸命にお話も聞いて

よ〜く考えて

理解して

よ〜くユキセンセイの声に反応してくれています。


その分、身体を動かすときにもただただ衝動で動いているのとは違って、それぞれいっぱい頭から身体に指令をだしながら動いています。

【聞く】

そして

考えて

【動く】を楽しむ。


楽しめる基本姿勢が備わってきています!

素晴らしいよ。




これからまだまだいっぱいユキセンセイからの

注意や

お願いごと

は増えていくけれど、彼女・彼らならその一つひとつを積み重ね・積み上げていくのではないかな

思った今日のレッスンでした。



レッスン時間の中で【集中】のスィッチが長く点灯する様になっています。

目に色も次第に強くキラキラと輝いている様子は頼もしさも出てきた感じがするPreⅡの先輩さんたちです。



次回もすごく

楽しみです♪


YUKI




​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!