• YUKI

【カミシモ】マジック

バーの組み立てに

ながーーーーーーーい時間をかけながらも(笑)準備は時間内(ギリギリ)に終わりました。

今ここでユキセンセイは声をかけないことを頑張っております(笑)

見ているともどかしい事もたっくさんあるのですが、スムーズに進まない中で子どもたちは考え協力したり

リーダーシップを取る子も出てきています。

この芽を摘みたくないなと。

今は。

この芽生えがレッスンの中に繋がっているからです。

リーダーシップを取ろうとしている子は明らかにレッスンの中で自分から掴む!集中する!!

時間が増えています。

中にはマイペースを貫いている子もいますが(笑)

彼女たちも、いい意味で今はマイペースがレッスンの中で強くプラスに働いているのでしばしこのまま様子をみたい。

さらに一生懸命に動き回る後輩さんたちは、先輩さんたちからの自立をレッスンの中でし始めています。

前を見て先輩さんがいても、その動きに流されない!

そういう面が見えてきたので、フロアワークの中で今日は新しい試みも!

次期発表会の準備?の準備。

パの修得だけではなく

列に並ぶこと

列が変化すること

列が移動すること(隊形移動)

そしてその時に大切になるのは、舞台の袖がどっちがどっち??

という基本的な知識が必要です。

でも前回のミニ発表会の経験が生きていましたね。

よく覚えていたなと感心した『上手』と『下手』。

お見事!

列が移動する時には大切になる【カミシモ】ルールも動きながら掴む練習もしてみました。

頭では分かったつもりでも動き出すと

「ん?アタシはドコヨ?」

となりがち。

そのためにも、向かい側にいるお友達のお顔やお名前も覚えておかなくてはいけませんね。

お友達(先輩・後輩関係なく)の意識。

このことがクラスがまた新たに動き出す良いきっかけになってくれそうな気がします。

時間がかかーーーーーーる準備の仕方も変化するかしらね(笑)

*********

1人ずつ練習する時間も今日は設けました。

ここで大切なのは【自分がいつ動くか】

という意識と準備。

それを自分でしなくちゃいけないことです。

今日一瞬準備しかけたのに、躊躇ってしまった後輩さんにとっては、このことは大きな成長のきっかけとなるとユキセンセイは思っています。

思った時に動き出す

これは大抵間違いじゃないんですよね。

でもそれをなーんか空気読んで読めちゃうとか

不安になって立ち止まっちゃうと勿体無い。

思い切り!

それで違えばその方がステキ!ユキセンセイはいつでもそう思います。

思い切り動くためにも

動き出すキッカケを逃さないためにも、いつでもユキセンセイの声を聞いていなくちゃなりません。

聞くって

聞いたら動く

までがバレエです。

ほわんほわんとした意識ではあっという間に、自分の踊るタイミングも

レッスンさえも

何をしたかわからなかったわ〜というくらい風のように過ぎ去ってしまいます。

それが続くと

レッスンはつまらなくなっちゃう。

そうなの。

つまらなくするかも自分次第。

では

楽しい時間にするかも!!

自分次第ね。

聞いて反応して

反応出来なかったらそれがわからない!

ということだ

と自分でわからないをわかるようにもしていきましょうね。

**********

しかしながらやっぱり

隊形移動をする

というだけでも子どもたちの意識が変わりますね。

グッと高まるというか

個々に意識が入る。

きっと子どもたちの中で

みんなで一斉に動き出す

ということが踊りに繋がっていて、

その緊張感みたいなものがワクワクするのかなって改めて思い嬉しかったです。

やっぱり踊ること好きね!

って。


そのためにも

レッスン全体を通して

集中して話を聞いたら、ささっと動ける判断を自分で迷わず行えるようにしましょう。

モジモジする時間とは

おさらばだね。

YUKI



最新記事

すべて表示

キッカケ