• YUKI

カウントとパと

金曜PreⅢ

せっせと、みんなでバーを組み立てていました。

「あとすこしー」

というところで

おやおや????

おやおや????

バー2組がそれぞれ斜めになっていますねぇ(笑)

見学ブースからママたちが、合図を送るけど、子どもたち気がつかず(笑)

でもこのときに、ママたちが声を出して「違うんじゃない」なんて言わないところが素晴らしい!

ありがたい!!

ユキセンセイから、

「バーが斜めになってるようだよ、どうしようか?」

と投げかけると数名ハッと気づき、しめてたネジを緩めました。組み直そうとしたんですね。

この時

ゆるめたネジを再び、「しまってない」としめてくれる子もいて(笑)

この行ったり来たりしながらの子どもたちの作業が、可愛すぎました。

小さな身体から見えてる視点

視野は

大人とは違うものです。

近距離でみるのと

遠くからみるのとでも差はあるように

大人と子どもたちとでは、まだまだ差があるんですよね。

でもどちらが良いとも言えないなって私は思うんです。

視点や視野の違い

から見えている世界の違いは互いに気付き直せることだってあるかもしれないな

って思います。

*********

一生懸命に組み直して、意気揚々と子どもたちスタンバイ!

良いですね〜

1つ達成した後の顔はすごく素敵!!

今日からスーパーボールを使って新しいエクササイズも始めました。まずは

「こんなことをするよ」という予告に過ぎないくらいですが、マットの上で足をピンと伸ばした先にスーパーボールを!!

なかなか正しく持つって難しいね。

お家でも時間があったらスーパーボールを足で持ってみてください。

バーワークは順調に知識と動きが合致してきています。

さて今日の記憶トレーニングは、

動きの回数とカウント

がポイントとなりました。

まず、子どもたちがしっかり記憶できたことは

《動きの回数》でしたよ。

そこから音楽に合わせることが難しかったようです。

ではカウントしてみるね!

と音楽をカウントしてみると「ハッ」と自分から気づけた子もいました。

でもここからが難しい

音楽を数えていると、パ(動き・ステップ)の数がわからなくなってしまうのです。

まだここは1つのパそのものが身体に入っている最中だからです。

心配御無用!

続けていく中で、できるようになります。

**********

バーワークでは上のことにじっくり取り組みました。

フロアワークでは、さらに!

身体の意識も(動きの精度をあげるといいますか)加わりましたね。

頭をグンと上に

お腹を細く

つま先ピン

この3つは言葉は変化しますが、1stさんの中でも続いていく3要素です。

さらに!ここでもカウントがポイントとなりました。

今までは

8数える中で動いて止まる

でしたが、今止まる数は違う数字で

もう一度繰り返す

ということが入っています。

動きを憶えたての中、みんなよくがんばっていますよ!

そうすると気持ちが先をいき、次の動き出しが音より早くなるんです。

どこが区切りか

子どもたちはちゃんとわかってくれているため

《8まで数えたら1に戻る》

を説明し直してリトライ!

ここでみんなこのポイントもじっくり注意してくれていた姿に感心!

お見事でした。

ユキセンセイも一生懸命になっていて

ハッと時計を見たら45分過ぎてしまっていました。

あっという間に45分。

足りなくなってきた喜びを感じましたよ。

YUKI



最新記事

すべて表示