top of page
  • YUKI

アピールには

火曜日のさんさんは...

・最近メキメキやる気上昇中のPreⅡ

・目標に向かいましょうの3rd(マダム)

この日誌を書いていなーい!と気づいたのは翌朝早朝でした。

事務的な作業を黙々とやらねばならない時期

私の中では追い込み時期(笑)

気づけば朝になっていて、日誌に向かっています。

それでもこれでも

コツコツと割と苦手な事務作業も行っていたので、「作業もスムーズじゃないか」

と前向きなユキセンセイです(笑)

どうしても踏ん張らなきゃいけないことや時期はありますからね!

みんな同じ。

そう思えば、苦手〜なことも踏ん張れますね。

**********

PreⅡ

火曜日のPreⅡは、最近レッスンの中でマスクはしているけど

その下の顔が「にやー」って笑うことが増えました。

どう言う時か?

大体

ユキセンセイがビシバーシと!変な声で伝えた時

また

しつこく過剰にアピールして伝えた時かな(笑)

これがなかなか彼女たちの意欲スィッチになるから素晴らしいんですよね。

しんっっけんに考えてる時は、また別の顔。

マスクはしていてもよくわかるほど、じっくり個々に自力で考えている姿は凛々しい!

そして自力で考えるから、わかった時は自分のものになっていることが多い。

これは毎回を重ねるたびに感じていけることです。

積み重ねの強さですね。

スタジオ(舞台)の前・横・後ろ

の理解もとてもはやく、一回一回のその瞬間で丁寧に頭の中を整理している様子が伺えます。

間違えても気づけばよし!

そんなユキセンセイの心の声が彼女たちの中で同じように繰り返されている感じすらします。

掛け声と子どもたちの動きがピタ〜っと揃う瞬間が増えていて、それはもう喜びでありユキセンセイも鍛え甲斐がある瞬間です。

バーワークが始まってからは特に、意欲がそのまま行動に現れるようになったなと思います。

少しずつ

憶えて

踊る

練習も始めます。

いつかのために!

踊る舞台ができた時にすぐさま飛び出せるようにね。

**********

3rd

こちらは、レッスンの内外通して

個々に「自分が少し抵抗があること」

逃げてるのとはまた違うけれど

足りていなかったりするところに向き合ってもらっています。

また逆に

「よく見られたい」からこその姿も良くも悪くも見えている面もあります。

その「よく見られたい」自分の気持ちに丁寧に磨きをかけるためにも、少しずつ自分のために

どうするべきか

また

相手にどう伝えるべきか・アピールすべきか

も考えてもらう機会を子どもたちの行動や課題かなと思うことから引き出しています。

たとえば

レッスンの希望を伝える

自分のスケジュールを伝える

時もメールやメッセージではなく、会う以上は出来るだけ面と向かって伝えること。

スケジュールに関しては伝えた上でメモを渡すとかメールはできればそのあとに確認で送るなどして理由してもらえたら嬉しいな

ということ。

もう一つは

バレエをする上で、身体を保つ・整えることは重要なことです。

これにも、自分のためにどうするべきか

たとえば食事も

我慢をした食事をしなさい

ではなく

自分がどれくらい食べたか知る上でも、建前はさておき!見直せるかどうか。

2つ今日は個々にお話しをしたことでした。

レッスンの中でもこんなことがありました。

パとパを繋ぐアンシェヌマンの中でも、どうしても自分がまだウマクイカナイことがあるとしましょう。

でも!その後に実は魅せたい!パがあった時

そのパを活かすためにその瞬間何をどこで補いどう動くか?

(言葉での説明が少し難しいのも事実です)

そのままウマクイカナイを引きずってしまうか?

あとの繋ぎで思い切り挽回しようと奮闘するか??

これでも見せ方は変わってきますよ。

そして一通りを終えた後に、全体をみて

自分がウマクイカナイことに向き合えるかどうか

と言うことを伝えてみました。

1番大切な人に

自分が今どうしたいかを伝えること

そのために何を自分がすべきか?

課題に向き合ってみることができるか??

そんなことにも繋がるのではないでしょうか。

ということで

仮眠いたします(笑)

そんなアピールは要らないのですが(笑)文章が変だったら頭が寝てたなーと思ってください。


それでも記したかったことは事実です。

YUKI



最新記事

すべて表示