top of page
  • 執筆者の写真YUKI

おまじない

2nd


レッスンノートの内容が徐々に変わり始めた子達がいます。


★注意されたことを全て書き出して


「これ全部がんばります!理由はじょうずになりたいから」

と書かれている子。


★出来たことを書きだして


でも!

もっと先生やお姉さんみたいに上手になりたい


って書いている子


★ノートの書き方がまだ見出せてはいないけど


終わった日の感想をその日に書いて


今日レッスンを受ける前にまた目標を書いている子もいました。


これは新しい!

初めてでした(笑)びっくり!

嬉しかったです。


本当は学ぶ上でそれってとても素敵なことよね。理想ですよね。


でも「続ける」にあたって、一回ずつでも良いと思いますよ。

続けて書き記して、あとで読み返してみてね。


********

レッスンの流れ

体幹トレーニング

バーワーク

フロアワーク

ストレッチ


今日はこの流れがスマートでした。

トライして3回目。子どもたちも私も何かを掴んだようです。

何よりも合間の準備や片付け、給水、並びと準備(プレパレーション)のスピードがさらに速くなったことも、流れがスムーズだったことの一つと言えると思います。


そこには子どもたちの「やりたい」が詰まってきている


「もっと練習したいから」



ではないか〜と勝手に思い込んでいるユキセンセイです(笑)


たとえ

そうじゃなくても、「どこに時間をかけるのか」

レッスンの中での流れに意識が高い事は大変ステキなことです。


********

バーワークでは

【身体の正しい使い方】

の導入です。


一人ひとりの身体を直したり、確認したりすることには急がず時間をかけたいと思っています。

これができるのは、それぞれ自分との向き合い方に高まりがあってこそなんですよ。


一人ひとり見ている間、他の子たちもそれぞれ言われたことを自分で「やってみよう」として行動に移せているからできます。

(時々どこかへ意識がとんでいる時もありますけど(笑))


それが学ぶ姿勢の一つでもあると思うのですが、最初はなんとなーくやりながら待っていた子たちも、今では「何を注意されたか」自分たちで確認しながら待ち始めているなと感じます。


みんなが同じ骨格で

同じ筋力であるわけではありませんので、直された身体は自分自身の身体で覚えていくしかありませんからね!


まだまだコツコツ続けましょう。


続けている結果成長をしていますからね!



「やりたいきもち満々」

とはいえ(笑)

フロアワークの最後のステップの練習では、顔がゲンナリしてきた彼女たち(笑)


これを感じるようになったんだな〜


ってここもまた成長だと思ったところです。



真面目に聞いて

一生懸命に動いて

気をつけて


同じことを繰り返して続けていくと

後半はヘトヘトです。


身体も頭も意識がとぶほど


となることだってあるんですよね。

どこがシンドイかわかんないくらいのこともあるのです(笑)



「その時に!何を気をつけるか」


そんな注意もできるようになったんだな〜って感じました。そして注意すればキモチを持ち上げられる子たちですから、体力もきっとまだまだついていくでしょう。



あとは疲れた時こそのおまじない。



それは【笑顔】。


ギャハハ笑いは得意だけど、【笑顔】ってなるとなーぜか

照れる女子たち。


お家で宿題にしていきましょうかね❤︎


鏡を見て

笑顔の練習♪



自分へのおまじないですよ。


それは見ている人へも届く魔法かもしれません。


YUKI




最新記事

すべて表示
bottom of page